話題

柚木道義の嫁や子供は?イクメン議員連盟発起人!過去の不祥事も

立憲民主党の柚木道義議員がFacebookに投稿した内容について、炎上の騒ぎになっています。

同じ立憲民主党の羽田雄一郎氏のお悔やみが書かれた投稿なのに、コロナ禍でありながら5人以上での会食現場やピースをして映る写真が添付されたりと、投稿の内容と写真がチグハグなので、KYなの?などという意見が飛び交っています。

そんな柚木道義議員ですが、イクメン議員連盟発起人だって知っていましたか?

今回は『柚木道義の嫁や子供は?イクメン議員連盟発起人!過去の不祥事も』と題して、柚木道義議員について調べてみました。

この記事の内容

  • 柚木道義の嫁や子供は?
  • 柚木道義はイクメン議員連盟発起人!
  • 柚木道義の過去の不祥事

以上の内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

柚木道義の嫁や子供は?

柚木道義議員は2010年3月22日に結婚されていて、お嫁さんはどうやら元客室乗務員でとても綺麗な方のようです。

子供も2人いるようで、娘さんと息子さんがいるようですね。

お嫁さんは出産後に仕事に復帰されてたようで、柚木道義議員の協力もかなりあったとか。

航空会社勤務、客室業務員となれば帰宅できない日もあると思うので、父である柚木道義議員の協力や理解がないと仕事復帰はできないですよね。

そんな柚木道義議員ですが、立会い出産のために国会を初めて休んだ議員なんだとか。

ゆずパパ日記というブログもご自身で書かれていたようです。

2013年1月26日で更新が止まってしまっているのは気になりますが、お嫁さんや子供思いなパパであることが伝わってきます。

柚木道義はイクメン議員連盟発起人!

柚木道義議員は実は『イクメン議員連盟発起人』だということを知っている人は少ないと思います。

そもそも、『イクメン議員連盟』って何?という人が多いですよね。

イクメン議員連盟とは、2012年6月13日に発足して日本の超党派の議員連盟のようです。

「男性の育児休業取得率の上昇をはじめ、父親の育児参加の促進や、母親との育児分担を進めるための諸活動に積極的に取組み、少子化傾向を改善し、長期的な視点で日本再建につなげていく」

引用:設立趣意書

 

実際の活動自体は謎な部分もありますが、ご自身の育児協力などのイクメンぶりがこの活動に繋がっているようですね。

確かに、ご家庭での様子はイクメンと言える感じなので、もっと『イクメン議員連盟』の活動が広がっていくといいなと個人的には思います。

柚木道義の過去の不祥事

イクメンパパな柚木道義議員ですが、過去には母校である岡山県の私立金光学園中学校・高等学校の同窓会名簿に名刺広告を掲載し、2016年1月に刑事告発され、4月5日に岡山地検が公職選挙法違反容疑で柚木道義議員の事務所関係者を任意で事情聴取しています。

また、2019年4月には東池袋自動車暴走死傷事故を起こした男性について、「息子は、安倍首相の秘書」とした匿名の個人ブログの虚偽情報をツイッターで拡散したとされています。

この2件、なかなかの不祥事ですよね。。。

安易といいますか・・・

今回の炎上が起こった投稿も同じく安易さが否めません。

コロナ禍での5人以上での会食写真はどうなのかなんて考えればすぐ分かりますし、亡くなった羽田雄一郎氏へのお悔み投稿は添付写真とは別にすべきなことなど普通に考えれば分かりますよね。

#良いお年を #ご挨拶回り #わんちゃん #癒される #年末年始 #医療従事者に感謝 と支援を #年越し支援コロナ被害相談村 #みんなで乗り越えよう #お手紙 書きました #コンビニ #ファミレス #街頭演説 #いろんなところで …

柚木 道義さんの投稿 2020年12月29日火曜日

 

炎上するのも当たり前としか言いようがありません。

過去の不祥事も含めて考えると、もうちょっと立場を考えて行動をした方がいいなって思いますよね。

イクメンな一面があっても、こういう不祥事があるとイメージがどんどん悪くなってしまいますし、もったいないですね。

まとめ

今回は『柚木道義の嫁や子供は?イクメン議員連盟発起人!過去の不祥事も』ということでまとめてみました。

柚木道義議員は元客室乗務員のお嫁さんと2人の子供がいるイクメンパパだということが分かりました。

そして、イクメン議員連盟というものの発起人になっていることも。

でも活動自体は謎でした・・・。

過去の不祥事2件は、もう少し考えて行動してほしいなと思うばかりです。

今回の炎上を含め、安易すぎるなって思ってしまいますね。