話題

武田綾乃の出身中学は?吉岡里帆と高校の同級生!年齢や経歴まとめ

第42回吉川英治文学新人賞に選ばれた武田綾乃さん。

今回は『愛されなくても別に』という作品での受賞でした。

今回はそんな武田綾乃さんについて出身中学はどこなのかなど、色々と調査してみました。

女優の吉岡里帆さんとは高校の同級生だったなんてエピソードもあるようです!

この記事の内容

  • 武田綾乃の出身中学は?
  • 武田綾乃は吉岡里帆と高校の同級生!
  • 武田綾乃の年齢は?
  • 武田綾乃の経歴まとめ

以上の内容で進めていきますので、最後までお楽しみください。

武田綾乃の出身中学は?

武田綾乃さんの出身中学校は『宇治市立東宇治中学校』のようです!

場所は京都大学宇治キャンパスのすぐ目の前の学校ですね。

宇治市立東宇治中学校の卒業生には

  • 千葉真子(元陸上選手)
  • 安田美沙子(タレント)

このお二人がいるようです。

2人とも有名な方なので、そこに武田綾乃さんも加わりすごい中学校ですね!

武田綾乃さんは小中学校と吹奏楽をやっていたようですが、東宇治中学校吹奏楽部は毎年京都大会で金賞や銀賞を受賞していて強い学校のようですね。

武田綾乃は吉岡里帆と高校の同級生!

武田綾乃さんですが、なんと女優の吉岡里帆さんと京都府立嵯峨野高校の同級生!

でもクラスが多かったため、高校時代にお互い面識はなかったそうです。

同じトイレや同じ食堂でご飯を食べていた可能性もあり、本人たちも驚きのようです。

そして、吉岡里帆さんも中学時代に吹奏楽部に所属していたため、コンクールの会場でも会っていたかも知れないそうです。

同い年で学校は違えど同じ部活に所属していて、高校は同じとなると、武田綾乃さんと吉岡里帆さんの共通点は多いですね。

武田綾乃の年齢は?

武田綾乃さんの年齢は、28歳(2021年2月現在)のようです。

生年月日は1992年といこと以外、詳しくはまだわかっていないようです。

武田綾乃の経歴まとめ

武田綾乃さんの経歴をまとめてみました。

小学生の頃、綿谷りささんの『蹴りたい背中』を読んで小説家に憧れるようになったそうです。

そして、高校では文芸部に所属して小説を書き始めたそうです。

2013年12月に自身の小中学校時代に5年間所属した吹奏楽部の体験と母校に嵯峨野高校吹奏楽部への取材を基にした『響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部へようこそ』を発表。

テレビアニメ『響け!ユーフォニアム』が京都アニメーションによって制作され、映画化もされました。

他にも、高校の美術部を題材にした『今日、きみと息をする。』は宝島社主催の新人賞、第8回日本ブラストーリー対象に応募し、最終選考候補作品に選ばれたりと、受賞とはならないものの候補になった作品が多数あるようです。

なので、今回の『第42回吉川英治文学新人賞』ではようやく受賞となったようです。

まとめ

今回は『武田綾乃の出身中学は?吉岡里帆と高校の同級生!年齢や経歴まとめ』ということでまとめてみました。

武田綾乃さんの出身中学校は、宇治市立東宇治中学校のようです。

女優の吉岡里帆さんと武田綾乃さんは、嵯峨野高校で同級生だったそうですが当時面識はなかったそうです。

年齢は現在28歳だそうです。

経歴は、今まで色々な作品の候補になってはきたものの、受賞とまでは行かず今回の第42回吉川英治文学新人賞でようやく受賞となったようです。

武田綾乃さんの『響け!ユーフォニアム』はアニメ化され、映画化もされたりと人気の作品のようなので、まだ武田綾乃さんの作品を読んだことがない人は読んでみるといいかも知れません!