トレンド

スギ薬局会長の自宅や経歴は?市に無償提供のトレーニング施設も!

スギ薬局の杉浦広一会長と妻の杉浦昭子さんがコロナワクチンを優先的に摂取できるようになっていた!ということで問題となっていますね。

そんなスギ薬局会長・杉浦広一氏の自宅が凄い!という噂が。

上級国民は優先されるのか?という声も上がっていますが、スギ薬局会長の自宅はどんな上流の家なのでしょうか。

そして、そんな地位を得るまでのスギ薬局会長の経歴も気になります!

また、調べていくとスギ薬局会長夫妻はトレーニング施設を建設して、愛知県西尾市に無償で提供していることが判明!その詳細についても調べてみました。

<スギ薬局会長の秘書についての詳しい情報はこちら!>

この記事の内容

  • スギ薬局会長(杉浦広一)の自宅が凄い!
  • スギ薬局会長(杉浦広一)の経歴は?
  • スギ薬局会長夫妻が西尾市に無償でトレーニング施設提供!
  • スギ薬局会長(杉浦広一)の資産は?
  • スギ薬局会長(杉浦広一)の学歴は?

以上の内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

スギ薬局会長(杉浦広一)の自宅が凄い!

スギ薬局会長(杉浦広一)の自宅は、愛知県西尾市の豪邸だと言われています!

その画像がこちら!

引用:社長の家〜日本の豪邸写真集

上空からの写真を見ると、かな〜り広い敷地なことがわかります!

ご自宅の敷地がどこまでなのかちょっとわかりにくいですが、自宅裏の庭はおそらくスギ薬局会長・杉浦広一氏の自宅の敷地なのではないでしょうか?

そうなると、この一角はスギ薬局会長の自宅と見ていいのかもしれませんね。

建物自体は築年数が経っていそうですが、豪邸であることは間違いないですね。

 

スギ薬局会長(杉浦広一)の経歴は?

スギ薬局会長の経歴ですが、大学を卒業後に愛知県刈谷市の『鬼頭天昌堂薬局』に就職しています。

そして、2年後の1976年に岐阜薬科大学の後輩である妻・杉浦昭子さんと一緒に地元の西尾市に『スギ薬局』を創業しています。

その後の経歴もまとめてみました。

1982年スギ薬局代表取締役社長
2008年スギホールディングス代表取締役社長
2009年スギホールディングス代表取締役会長
2011年公営財団法人杉浦記念財団設立・同財団評議員会長
2021年スギホールディングス顧問

現在70歳になる杉浦広一会長ですが、創業からここまで45年間会社を大きくされてきたのは素晴らしいですよね。

杉浦広一会長の妻である杉浦昭子さんはスギホールディングスの代表取締役副社長として活躍せれていました。

スギ薬局会長・杉浦広一さんがスギホールディングスの代表取締役社長引退後は、長男の杉浦克典さんが代表取締役社長、次男の杉浦伸哉さんがスギ薬局常務取締役に就任し、一族経営をしています。

ご夫婦、顔が似ているような気がしますね!


スギ薬局会長夫妻が西尾市に無償でトレーニング施設提供!

スギ薬局会長夫妻は愛知県西尾市にトレーニング施設『西尾市民げんきプラザ』を建設して、無償で提供しているようです。

その施設の画像がこちら!

場所は、スギ薬局会長夫妻がスギ薬局を創業した西尾市の1号店があった土地です。

 住所:愛知県西尾市下町神明下13番地3

このような取り組みから、杉浦昭子相談役は『西尾シティプロモーション特命大使』に任命されています。

こうした市への貢献が、今回のワクチンの優先予約に至る一つの経緯でもあるようですね。

スギ薬局会長(杉浦広一)の資産は?

スギ薬局会長・杉浦広一氏の資産ですが2021年の総資産額は1550億円でした。

日本の長者番付2021の41位にランクインしています!

ちなみに、これまでの資産の推移をまとめてみました。

資産額日本の富豪ランキング
2013約833億円36位
2014約1144億円32位
2015約1666億円26位
2016約1028.3億円40位
2017約930億円46位
2018約1010億円50位
2020約970億円45位

2019年はトップ50位には入ることができませんでしたが、かなりの資産額ですね。

日本の長者番付50位以内には、ソフトバンクの孫正義さんや楽天の三木谷浩史さんなど、有名な方々が名を連ねています。

その中にランクインしているんですから凄いですよね。

これだけ資産があれば『上級国民』と揶揄されるのは仕方がないような気がします。

スギ薬局会長(杉浦広一)の学歴は?

スギ薬局会長の学歴は、

  • 高校:愛知県立西尾高等学校
  • 大学:岐阜薬科大学薬学部製造薬学科

ということでした。

杉浦広一の出身高校は愛知県立西尾高等学校

杉浦広一会長の出身高校である、愛知県立西尾高等学校は共学の公立高校で、偏差値は『64』でした。

西尾高校は、西三河地区では偏差値が高く周辺では難関校として有名で、市外からも通学する生徒もいるそうです。

国公立合格者も多く、 難関私大へ進学する生徒も多いようです。

愛知県知事の大村秀章氏も西尾高校を卒業されています。

杉浦広一の出身大学は岐阜薬科大学

杉浦広一会長の出身大学は、岐阜県の岐阜薬科大学薬学部製造薬学科です。

岐阜薬科大学の偏差値は60です。

薬学部ということなので、薬剤師や研究者となる人が多いのだと思います。

杉浦広一会長や妻の杉浦昭子相談役は薬局を創業したということで、卒業生としては有名かもしれませんね。

スギ薬局会長(杉浦広一)のプロフィール

スギ薬局会長である杉浦広一さんのプロフィールをまとめてみました。

名前杉浦広一(すぎうら ひろかず)
生年月日1950年7月22日
年齢70歳(2021年5月現在)
出身地愛知県西尾市
職業実業家・薬剤師

スギ薬局会長夫妻のワクチン接種の優先的予約を取ったとされる秘書!

<そのスギ薬局会長の秘書についての詳しい情報はこちら!>

まとめ

今回は『スギ薬局会長の自宅や経歴は?市に無償提供のトレーニング施設も!』ということで、まとめてみました。

スギ薬局会長の自宅は愛知県西尾市にあり、かなり広い土地の豪邸でした。

経歴に関しては、1972年にスギ薬局を創業して今日までの45年間、社長や会長としてスギホールディングスを一代で大きく成長させてきたようです。

スギ薬局会長夫妻は、スギ薬局を創業した西尾市の一号店の土地に『西尾市民げんきプラザ』というスポーツ施設を建設して、無償で提供しているようです。

スギ薬局の会長は市への貢献をしている方だということがわかりましたが、逆にそのことが今回のコロナワクチンの優先的接種の問題に影響をしていた部分もあるようですね。