話題

嶋大輔がライザップのCMに出演!余命4年宣告からのダイエット成功

2020年9月18日から、全国で順次放送されるライザップの新CMに嶋大輔さんが出演しているようです。

以前テレビ番組で”余命4年”を宣告されていた嶋大輔さん。

今回は”余命宣告”から新CM出演に至るまで調べてみました。

 

嶋大輔「余命4年」を宣告されていた

嶋大輔さんと言えば、『今日から俺は!!』の主題歌『男の勲章』を歌い最近では若い人も皆さん知っている存在ですよね。

そんな嶋さん、実は以前テレビ番組で”余命4年”を宣告されていたって知っていましたか?

それは、2017年10月9日放送のTBS系『名医のTHE太鼓判!』という番組の中での事。

2016年4月に2型糖尿病と診断され、奥さんが作る糖質制限の料理を食べていたものの、実は友人と外食した際に、高カロリーの食べ物を食べたりシメにラーメンを食べていたりと隠れて乱れた食生活を続けていたことが判明。

番組での検診の結果が「余命4年」という宣告。

当時番組で嶋大輔さんは、その宣告があまりにも衝撃的で「一旦楽屋に帰っていい?」とその場から逃げ出す一幕もあったのです。

 

 

ライザップでダイエットに成功

そんな嶋大輔さんですが、今回ライザップの『健康ダイエット』に挑戦し、血糖値の改善に成功し、体重も約16キロ減量したそうです。

ライザップ開始時は、なんと104.2キロあったと言うから驚きですね。

それが、88.2キロにまで減量成功したと言うから、二重の驚きです。

嶋さんをそこまでダイエットに突き動かしたのは、「娘が成人するまで健康な父親でいたい」という強い思いだったようです。

 

今回は体重や血糖値だけではなく、体脂肪や内臓脂肪も変化したようで、余命4年からようやく脱却することができたようです。

 

リバウンドしないカラダ作りをしたようなので、このまま維持できれば今回のダイエットは大成功と言って間違いないですよね。

 

ライザップの健康ダイエットとは?

ライザップというと、今までにも芸能人の方が何人もダイエットにチャレンジされてきていますよね。

今回余命宣告を受けていた嶋大輔さんが受けたのは、ライザップの「健康ダイエット」というものだそうです。

普通のダイエットと何が違うのかと言うと、このプログラムは医師監修によるもののようです。

嶋さんのように生活習慣病など、健康上何かリスクがある方向けにできていて、顧客の「安全」を考慮して、主治医ときちんと連携し、医師のアドバイスをもとに運動と食事の指導を行っていく内容となっています。

健康上にリスクを抱えている場合、ただ闇雲に食事制限や運動をするのは危険ですよね。

このライザップの「健康ダイエット」であれば、リスクを抱えた方でも安心して取り組めそうですね。

 

まとめ

今回は、人気ドラマ・映画『今日から俺は!』の主題歌『男の勲章』を歌う嶋大輔さんのライザップ新CM出演に至るまでをまとめてみました。

 

約3年前に、番組内で余命4年を宣告されていたのはビックリですよね!

でも、今回ライザップの健康ダイエットでようやく健康な体を手に入れられたようで良かったです。

そして、この医師監修の健康ダイエットは、健康上のリスクがある方でも安全に配慮されていて、本気で体を変えていきたい人にとってはおすすめですね。

 

新CMでも嶋さんの変わりっぷりを楽しみにしましょう。