トレンド

柴咲コウの北海道の家はどこ?ファームや移住先の画像も!

女優の柴咲コウさんが、北海道に一軒家を立てて東京と行き来して生活しているそうです。

何やら北海道では友人と共同でファーム(牧場)も営んでいるそうで、家はそのファームの地にあるようなんです。

一体、柴咲コウさんが移住先として選んだ北海道の家の場所はどこなのでしょうか。

今回は『柴咲コウの北海道の家はどこ?ファームや移住先の画像も!』と題して、その家の素敵すぎる画像も見つけちゃいました!

この記事の内容

  • 柴咲コウの北海道の家はどこ?
  • 柴咲コウの北海道のファームの画像は?
  • 柴咲コウの北海道の移住先の家の画像は?
  • 柴咲コウが北海道に移住した理由は?

以上の内容で進めていきますので、最後までお楽しみください!

 

柴咲コウの北海道の家はどこ?

柴咲コウさんの北海道の家の場所は、柴咲コウさんが友人と経営する共同ファーム(牧場)の地にあるようなので、住所は千歳市になるのではないかと思います。

ではなぜ千歳市かと言うとその共同ファームの場所が、新千歳空港の近くだと報道されているからです。

新千歳空港の近くには、牧場が他にもたくさんあるようなので、その中の何処かに柴咲コウさんの運営するファームと家があるのだと思います。

新千歳空港に近ければ、東京と北海道を行き来して生活するのには交通の便がいいですよね。

この新千歳空港周辺の住所は千歳市となっていますので、おそらく千歳市で間違いないのではないでしょうか。




柴咲コウの北海道のファームの画像は?

柴咲コウさんが運営する北海道の共同ファームの素敵な画像がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿

東京ドーム6個分の広さと言われていますから、かな〜り広いですよね。

馬に乗ったりトラクターに乗ったりと、牧場の経営者としてあらゆることに挑戦されているのだな〜と言うことが画像から伝わってきますね。




柴咲コウの北海道の移住先の家の画像は?

柴咲コウさんの北海道の移住先の家の動画もありました。

森の中に建てたとされる一軒家。

この動画を見ると、めちゃくちゃ素敵なお家ですよね。

薪ストーブもあって、大きな窓から見える景色はまさに森の中!

雪景色ではないときはまた違った風景が広がっているのでしょうね。




柴咲コウが北海道に移住した理由は?

柴咲コウさんがなぜ北海道に家を建てて移住するという計画に至ったのかと言うと、お父さんが東京の夏の暑さに耐えられなくて、北海道にいることが多かったということが家を立てるきっかけにもなったようです。

そのことを柴咲コウさんの公式YouTube『レトロワチャンネル』で明かしています。

柴咲コウさんのご両親は北海道出身で、父親は旭川、母親は礼文島だそうです。

柴咲コウさんが19歳の時に母親が他界されてる為、一人となった父親のことを思って家を立てるという決断をされたようですね。

父親思いの素敵な娘ですね!





まとめ

今回は『柴咲コウの北海道の家はどこ?ファームや移住先の画像も!』ということでまとめてみました。

柴咲コウさんの北海道の家の場所は、おそらく千歳市なのではないかと思います。

広大なファームの画像、そして移住先の家の動画、かなり素敵でしたね!

東京とはまた違った環境の移住先で、柴咲コウさんは時間を過ごされていることがわかりました。

また情報が入り次第、更新していきたいと思います!