スポーツ

センバツ高校野球2021のチケット発売日や購入方法!価格についても!

第93回春のセンバツ高校野球が2021年3月19日(金)から31日(水)までの13日間で開催されることが発表されました。

今年はコロナ禍ですが、有観客での開催が決定したということで、その勇姿を生で見ようと球場へ足を運びたいと思っている人も多いはず。

そこで今回は『センバツ高校野球2021のチケット発売日や購入方法!価格についても!』と題して、チケットについてまとめてみました!

この記事の内容

  • センバツ高校野球2021のチケット発売日は?
  • センバツ高校野球2021のチケット購入方法は?
  • センバツ高校野球2021のチケットの価格は?
  • センバツ高校野球2021は前売券のみ!

以上の内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

センバツ高校野球2021のチケット発売日は?

センバツ高校野球2021のチケットの発売日はまだ発表されていません。

正式な発表が行われ次第、こちらでも更新していきたいと思います。

ここでちょっと、2020年の春のセンバツ高校野球のチケットの発売日はどうだったのかを振り返ってみます。

  • 2020年2月20日(木):チケット販売概要の発表
  • 2020年2月28日(金):前売りチケット発売開始

この流れの通りだと、2月下旬の発売となりそうですね!

センバツ高校野球2021のチケット購入方法は?

チケットの購入方法についても、まだ正式な発表は出ていませんので発表になり次第更新していきたいと思います。

2020年のチケット購入方法は

  • 連券・・・指定の窓口のみで発売
  • 単券・・・チケットぴあ・ローソンチケット・CNプレイガイド・イープラス・セブンチケット

券の種類によって発売方法が異なっていました。

今年はコロナ禍でのチケット発売となりますので、ネットを中心に発売されるのではないでしょうか。

センバツ高校野球2021のチケットの価格は?

センバツ高校野球2021のチケット価格です!

  • 中央指定席:3900円
  • 一、三塁指定席:3400円
  • 外野指定席:700円

今大会は新型コロナウイルス感染症対策で費用が必要なことと、定員の100%入場はできないことから、チケットが値上げとなりました。

中央指定席は2500円から3900円、一、三塁指定席は2000円から3400円、外野指定席は無料から700円とそれぞれ700円と1400円の値上げとなったようですね。

センバツ高校野球2021は前売券のみ!

センバツ高校野球2021のチケットは、前売券の発売のみとなり、当日券の発売は行われません。

アルプス席は学校関係者のみの販売で、一般販売は行われません。

そして、センバツ高校野球2021のチケットは、外野席も含め全席指定席となります。

新型コロナウイルス感染症の感染者が観戦していた場合、周囲に座っていた人を追跡する必要があるため、指定席として観戦者を把握する意図があるようです。

きちんとコロナウイルスへの感染対策が取られているようですね!

まとめ

今回は『センバツ高校野球2021のチケット発売日や購入方法!価格についても!』ということでまとめてみました。

センバツ高校野球2021のチケット発売日や購入方法に関しては、まだ発表となっていないため、発表になり次第情報を更新していきたいと思います。

チケットの価格については、700円から1400円の値上げとなり、中央指定席は3900円、一・三塁指定席は3400円、外野指定席は700円となっています。

全席指定席で、当日券の発売は無く前売券のみとなるので、チケットの購入は例年よりも難しくなるかもしれません。

まずは、チケット販売概要の発表を待ちたいですね!