トレンド

西村智奈美の旦那(夫)は本多平直で子供は?学歴や経歴についても!

西村智奈美議員が、立憲民主党の代表選に立候補を検討しているということで話題になっています。

西村智奈美議員の旦那(夫)や子供など家族はどのような人なのでしょうか。

旦那(夫)は元立憲民主党の議員で、不適切発言で辞職した本多平直さんということで、気になることが多いですよね。

今回は西村智奈美議員の旦那や子供、そして学歴や経歴についても調べてみました。

この記事でわかること

  • 西村智奈美の旦那(夫)は本多平直
  • 西村智奈美の子供は?
  • 西村智奈美の学歴は?
  • 西村智奈美の経歴は?

西村智奈美の旦那(夫)は本多平直!

西村智奈美議員の旦那は(夫)は、2021年7月に議員辞職した本多平直さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

本多 平直(@hondahiranao)がシェアした投稿

本多平直のプロフィール

本多平直さんのプロフィールを紹介します。

  • 名前:本多平直(ほんだ ひらなお)
  • 生年月日:1964年12月2日
  • 出身地:北海道札幌市厚別区
  • 出身大学:北海道大学法学部

英語を学ぶためにアメリカの語学学校に留学したり、1992年には松下政経塾に入塾されています。

衆議院議員として当選回数は3回です。

しかし、2021年5月に不適切発言をして最終的に議員辞職に追い込まれています。




西村智奈美の子供は?

西村智奈美議員は2017年に、49歳という年齢で出産した子供がいます。

子供の性別は男の子で、息子ということになりますね。

西村智奈美議員は長年の不妊治療の末に、妊娠・出産をされたようです。

西村智奈美議員より、旦那である本多平直さんに似ているような感じましますね。

長年の不妊治療と高齢での出産ということで、息子さんのことはとても愛おしい存在なのではないでしょうか。

手作りのお弁当を作ったりと、ご家庭では子供の母として母業もしっかりとされているようです。

西村智奈美の学歴は?

西村智奈美議員の学歴を見ていきましょう。

  • 1979年:米納津小学校卒業
  • 1982年:吉田中学校卒業
  • 1985年:新潟県立三条高等学校卒業
  • 1985年:新潟大学法学部入学
  • 1988年:大学を休学し、タイ王国バンコク市のユニオン語学学校へ留学
  • 1989年:タイから帰国し新潟大学に復学
  • 1990年:新潟大学法学部卒業
  • 1990年:新潟大学大学院法学研究科に入学
  • 1990年:英国ブリストル大学法学部に一年留学
  • 1993年:新潟大学大学院法学研究科研究生期間満了

高校時代は弓道部に所属し、新潟大学でも弓道部に所属していたそうです。

大学時代は主将として部をまとめていた西村智奈美議員。

リーダーシップを取ることは得意なのかもしれないですね。

そして、大学時代にはタイに留学して語学を学び、大学院時代にはイギリスに留学しています。

学歴を見ると、勉強熱心で行動力があるような印象を受けますね。

西村智奈美の経歴は?

西村智奈美議員の経歴を紹介します。

1993年4月〜1996年3月:専修学校非常勤講師(国際関係概論、環日本海交流概論)

1993年4月〜1997年4年:新潟大学環日本海研究会事務局員

1994年7月〜1996年12月:環日本海学会創設準備委員会事務局員、同年11月に設立後は学会事務局員

1996年4月〜1999年3月:新潟産業大学経済学部非常勤講師(政治学)

1997年4月〜1998年9月:NVC新潟国際ボランティアセンター事務局長

1997年4月〜2003年10月:敬和学園大学国際文化学科非常勤講師(平和学)

1998年4月〜1999年3月:新潟産業大学人文学部非常勤講師(国際政治学)

1998年4月〜1999年10月:新潟青陵女子短期大学非常勤講師(国際関係論、国際政治論)

1998年11月:民主党メンバーとなる

1999年4月:第14回統一自治体選挙、新潟県議会議員選挙新潟市選挙区から立候補し初当選

1999年7月:民主党新潟県連発足と同時に、副代表に就任

2000年2月〜2003年11月:新潟県自治体議員フォーラム発足と同時に、幹事長に就任

2001年10月:民主党新潟県第1区総支部長代行に就任

2003年11月:第43回総選挙、新潟1区衆議院議員初当選

2005年9月:第44回総選挙、新潟1区衆議院議員再選

2006年4月〜2007年8月:民主党広報委員会・広報委員長代理

2007年9月〜2009年8月:民主党「次の内閣」子ども・男女共同参画担当副大臣

2007年11月〜2012年10月:民主党新潟県総支部連合会代表に就任

2009年8月:第45回総選挙、新潟1区衆議院議員再々選

2009年9月〜2010年9月:外務大臣政務官に就任

2012年4月:第2次野田改造内閣 厚生労働副大臣に就任

2012年10月:第3次野田改造内閣 厚生労働副大臣に留任

2012年12月:第46回総選挙落選

2014年12月:第47回総選挙、新潟1区比例北陸信越ブロックで当選(4期目)

2017年10月:第48回総選挙、新潟1区当選(5期目)

2020年10月:衆議院沖縄・北方領土問題特別委員長就任

大学院を卒業してからというもの、経歴が凄いですよね!

色々なことに挑戦されてきたことがわかります。

西村智奈美議員が大切に思っていることは『変化を恐れない』『仕事は社会のためにする』ということのようです。

この経歴を見ると、その思いに忠実に行動されてきたように見えますね。




西村智奈美のプロフィール

次に西村智奈美さんのプロフィールを紹介していきます。

名前:西村智奈美(にしむら ちなみ)

戸籍上の本名:本多智奈美

出身地:新潟県西蒲原郡吉田町米納津(現:燕市)

生年月日:1967年1月13日

身長:170cm

血液型:A型

趣味:弓道、山歩き、料理

話すことができる言語:日本語、新潟弁、タイ語、英語

愛読書:『デルスー・ウザーラ』『ブラックジャック』

身長が170cmということで、女性としては高身長ですね。

やはり留学経験があるため、語学が堪能のようです。




まとめ

今回は『西村智奈美の旦那(夫)は本多平直で子供は?学歴や経歴についても!』ということでまとめてみました。

西村智奈美議員の旦那さんは、元衆議院議員の本多平直さんです。

お子さんは息子さんが一人いるようです。

長年の不妊治療の末、高齢での出産となったようですね。

学歴では、新潟大学法学部時代にタイへの留学経験があり、大学院時代にはイギリスへの留学を経験されています。

そして、西村智奈美議員は経歴も凄く、大学卒業後から様々なことにチャレンジされてきたようです。

とても行動力がある西村智奈美議員、立憲民主党の代表選への出馬はどうなるでしょうか。

女性の代表が誕生するかもしれないということで、今後ますます注目が集まりそうです。