役者

窪塚愛流の母はのんちゃん!かっこよくない・演技下手と酷評の3つの理由

窪塚愛流さんが2021年4月18日の「メネシス」でドラマデビューを果たし、話題になっています。

窪塚愛流さんの父といえば窪塚洋介さんですが、母は一体誰なの?と疑問になりました。

調べてみると『のんちゃん』というキーワードが!

しかも窪塚洋介さんは一度離婚して再婚されていますので、今の母は本当の母ではないようです。

そして、ドラマデビューを果たした窪塚愛流さんですが、『かっこよくない』『演技下手』などなど酷評が出ていました。

今回は『窪塚愛流の母はのんちゃん!かっこよくない・演技下手と酷評の3つの理由』と題して、窪塚愛流さんの母であるのんちゃんや酷評の理由について調査してみました。

この記事の内容

  • 窪塚愛流の母はのんちゃん!
  • 窪塚愛流はかっこよくない・演技下手と酷評の3つの理由

以上の内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

窪塚愛流の母はのんちゃん!

窪塚愛流さんの母・のんちゃんとは、窪塚洋介さんの前妻である徳子さんという一般人の方です。

窪塚愛流さんの母・のんちゃん(徳子さん)のプロフィールをまとめてみました!

  • 名前:徳子(のりこ)
  • 愛称:のんちゃん
  • 生年月日:1981年
  • 職業:元ダンサー

のんちゃんは窪塚洋介さんより2歳年下のようです。

当時夫であった窪塚洋介さんが「のんちゃん」と徳子さんを呼んでいたことで、世間でも「のんちゃん」という愛称が広まりました。

窪塚洋介とのんちゃんの結婚〜離婚

窪塚洋介さんとのんちゃんは2003年5月7日に結婚しています。

2人は2002年頃クラブで出会い、そこから交際に発展したようです。

「ダンス」がキッカケだったようですね。

結婚記念日は窪塚洋介さんの誕生日で、すでにこの時点でのんちゃんのお腹には窪塚愛流さんがいたそうです。

つまり「できちゃった婚」だったということのようです。

母であるのんちゃんは、2003年10月に愛流さんを出産。

2004年には、父・窪塚洋介さんが育児休暇を取得し話題となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

窪塚愛流(@airu_kubozuka)がシェアした投稿

ご夫婦揃って息子・愛流さんに愛情を注がれていたことがわかりますね。

しかし、結婚生活9年目の2012年6月12日に離婚。

離婚の原因としては、「子育ての考え方の違い」や「のんちゃんの育児放棄とも取れる行動」など、色々と噂されていたようです。

でも、窪塚洋介さんご自身は

「約9年の結婚生活でしたが、嫁と話し合った結果、『子供のことを第一に考える』という鉄の掟の下、下した判断です。3人のためのベストの道というわけです」とつづり、「こう言う言い方はなんだか可笑しいですが、円満離婚です」と夫婦で話し合った末の決断であることを強調している。

引用:スポニチ

夫婦円満離婚だったと語っています。

窪塚愛流さんの親権は、父・窪塚洋介さんがも持っています。

 

窪塚洋介とのんちゃんの離婚は略奪愛が原因?

そしてもう1つ、離婚の理由と言われているのが、現在の妻であるPINKY(菅原優香)さんによる『略奪愛』という噂。

どういうことかというと、離婚を発表した日がPINKYさんの誕生日にあたり、その日のPINKYさんのSNSのツイートの内容がこちら。

あまりのタイミングの良さと、この意味深なツイート内容により、PINKYさんの略奪愛が原因なのでは?という味方が多くなっているようです。

でも、この内容の真意は気になりますよね〜。

窪塚愛流はかっこよくない・演技下手と酷評の3つの理由

窪塚愛流さんに対して、『かっこよくない』『演技下手』という酷評が目立ちますが、その理由は3つありました。

  • 父親・窪塚洋介さんの存在感があり過ぎる
  • 母親に似ている
  • 経験が浅い

父親・窪塚洋介さんの存在感があり過ぎる

やはりコメントとして多いのが、父親である窪塚洋介さんの存在感があり過ぎて、そことどうしても比べられてしまうという内容のものが多く見受けられました。

パパみたいなオーラがほぼ無いんだけど

 

いろんな意味で父親を超えるのは難しいだろうな

 

綺麗な顔してたけど存在感やオーラはなかったよ

そう思うと窪塚洋介ってやっぱ存在感あったよ

二世ということで、比べられてしまうのは仕方がないことですが、父親である窪塚洋介さんの独特の個性溢れる存在感やオーラには、子供とはいえ超えるのはなかなか難しい感じもしますね。

かっこよくないというのは、父親と比べると!という比較対象がいることも大きく影響がありそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿

母親に似ている

窪塚愛流さんが窪塚洋介さんより母親である『のんちゃん』に似ているから、あまりかっこよくないという意見もあるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOSUKE KUBOZUKA(@yosuke_kubozuka)がシェアした投稿

この画像の一番右にいるのがのんちゃんですね。

顔の形などは窪塚洋介さんに似ていますが、目や鼻などを見ると母親に似ているのかなという印象を受けます。

母親・のんちゃんに関しては『ブサイク』という意見もあるようなので、そこに起因しているように思います。

経験が浅い

経験が浅い!これは仕方がないことですよね。

まだ、役者としての経験値が少ないので、演技に関しては下手という酷評が出てきてしまっているように思います。

逆に、身長が180cmあり、小顔で細くスタイルが良いという意見も多く、モデルをしている方があっているのではないかという意見も多いようです。

演技に関しては、今後経験を積んでいけばどんどん実力が付いてくる可能性はまだまだあると思うので、その成長を見守りたいですね!

 

まとめ

今回は『窪塚愛流の母はのんちゃん!かっこよくない・演技下手と酷評の3つの理由』ということでまとめてみました。

窪塚愛流さんの母はのんちゃん(徳子さん)という、元ダンサーで一般人の方でした。

のんちゃんは窪塚洋介さんの最初の奥さんです。

窪塚愛流さんが『かっこよくない』『演技下手』と言われる理由は

・父親・窪塚洋介さんの存在感があり過ぎる
・母親に似ている
・経験が浅い

この3つがあげられそうです。

今はドラマデビューしたばかりの窪塚愛流さん、今後経験を積んでいくうちにまた違った評価となっていくように思います。

成長が楽しみですね!