役者

小西桜子の出身校は?本名や経歴を調査!かわいい画像も紹介!

4人組ダンスロックバンド「DISH//」のヒット曲「猫」を原案にした連続ドラマ「猫」が、テレビ東京系で11月13日(金)深夜0時52分から放送されます。

その主演に女優の小西桜子さん(22)が、俳優の前田旺志郎(19)とダブル主演することが発表されました。

今回はその主演に抜擢された小西桜子さんについて調べてみました

出身校はどこなのか、本名や経歴などなど気になることがいっぱいですよね!

かわいい画像もご紹介しちゃいます。

この記事の内容

  • 小西桜子の出身校はどこ?本名は?
  • 小西桜子の経歴は?
  • 小西桜子のプロフィール
  • 小西桜子のかわいい画像を紹介!
  • まとめ

ではこの内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

小西桜子の出身校はどこ?本名は?

小西桜子さんの出身校ですが、公表はされていません。

ですが、高校は埼玉県の市立川口高校のようです。

大学については明治学院大学である情報が有力のようです。

小西さんは以前インタビューで「芸術系の学科なので周りで芸能の仕事をしている子や、自分の好きな専門分野の職業を目指す人たちにいっぱい出会って、刺激を受けて。」と答えています。

明治学院大学には芸術学科があるので、おそらく間違いはないのではないでしょうか。

名前に関してですが、本名かどうか情報はありませんが、小西桜子さんは現在事務所に所属せずに活動しているので、本名でそのまま活動されている可能性が高いように思います。

 

小西桜子の経歴は?

小西桜子さんの経歴ですが、2020年に入ってお仕事が増えてきていますね!

映画

2017年:『一晩中』  主演

2020年2月7日:『ファンシー』 ヒロイン・月夜の星役

2020年2月28日:『初恋』 ヒロイン・モニカ(桜井ユリ )役

2020年(公開日調整中):『円楽長で会いましょう』 久子役

2020年:『ASTRO AGE』 主演 みさき役

2020年9月25日:『映像研には手を出すな!』 道頓堀透役

2020年11月27日公開予定:『佐々木、イン、マインマイン』

テレビドラマ

2020年3月(MBS):『死にたいよるにかぎって』 第2話・第3話  岡田 役

2020年4月(MBS・TBS)『映像研には手を出すな!』 道頓堀透役

2020年5月(ABCテレビ):『年下彼氏』 第9話・第10話「最初で最後の告白」ヒロイン・亜弓役

2020年7月(テレビ朝日): 『警視庁・捜査一課長2020』第9話 新島朱音役

2020年7月(テレビ東京):『ふろがーる!』 檜山愛乃役

小西桜子のプロフィール

 

  • 名前:小西桜子(こにし さくらこ)
  • 生年月日:1998年3月29日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:164センチ
  • 事務所:所属していません
  • 趣味・特技:水泳・映画鑑賞・絵を描くこと

 

大学で自主制作映画に出演し、そこから芸能事務所に履歴書を送り、オーディションをたくさん受けてきたようですが、落ち続けたようです。

でも、インスタを通じてマネジメントをしてくれる方と出会い、現在があるようです。

そして、映画監督・廣田正興と出会ったことで映画『ファンシー』ヒロイン役に抜擢され、2019年にはオーディションを受けた映画『初恋』では3,000人の中からヒロインに選ばれたという、まさにシンデレラガールですよね!

諦めずに行動するバイタリティがある人のようですが、本人の写真などを見るととても優しい雰囲気の方なので驚きです。

 

小西桜子のかわいい画像を紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌺

小西桜子(@sakurako_kns)がシェアした投稿 –


前田敦子さんに似ている!と話題になってもいるようですが、どことなく角度によっては似ていますよね!

写真によって映り方も雰囲気も違いますが、かわいいことは間違いありません。

 

まとめ

今回は『小西桜子の出身校は?本名や経歴を調査!かわいい画像も紹介!』といういことでまとめてみました。

小西桜子さんの出身校は高校は埼玉県の市立川口高校のようです。

大学は明治学院大学の芸術学科が濃厚のようです。

本名かどうかの情報はありませんでしたが、おそらく本名で活動されていると思います。

また情報がわかり次第、更新していきますね!

とっても注目の女優さんなので、「猫」での主演の演技が楽しみです!