スポーツ

古川愛梨の出身中学は?大学どこに?両親や兄弟についても調査!

古川愛梨さんは今後の活躍が期待されるバレー選手です!

まだ高校1年生ですが、10年に一度の逸材との呼び声高い古川愛梨さん。

注目が集まることは間違いなしですよね。

今回はそんな古川愛梨さんの出身中学がどこなのかや、今後大学はどこに進学する可能性があるのかなど調査してみました。

両親や兄弟についても気になるところですよね!

この記事の内容

  • 古川愛梨の出身中学は?
  • 古川愛梨の大学は?進路の可能性を調査!
  • 古川愛梨の両親や兄弟は?
  • まとめ

以上の内容で進めていきますので、最後までお楽しみください!

古川愛梨の出身中学は?

古川愛梨さんの出身中学は、鹿児島県姶良市加治木町の姶良市立加治木(あいらしりつかじき)中学校でした。

 

  • 名前:古川愛梨(ふるかわ あいり)
  • 生年月日:不明
  • 出身地:鹿児島県
  • 身長:183cm(中学3年生当時)
  • 体重:不明

 

古川愛梨さんは小学校3年生からバレーボールを始めたようです。

その当時ですでに身長が153cmだったというからびっくりですね。

中学1年生で世代の日本代表に選ばれています。

そして中学2年生でJOCジュニアオリンピック第32回全国都道府県対抗中学バレーボール大会の最優秀選手賞である『JOC・JVAカップ』に選ばれました。

小学校3年生からバレーボールを始めて、あっという間に日本代表に選ばれるというこれは『10年に一度の逸材』と言われるのもわかりますよね!

 

古川愛梨さんはその後、バレーボールの強豪校下北沢成徳高等学校に進学しています。

下北沢成徳高等学校バレーボール部出身といえば、荒木絵里香さん、大山加奈さん、木村沙織さんといったオリンピック選手を輩出している超名門です。

そんな名門校で、切磋琢磨していくことでさらに強い選手になっていくことは間違いなしですね!

 

古川愛梨の大学は?進路の可能性を調査!

古川愛梨さんはまだ高校1年生ですが、今後大学への進学なども話題になってくると思います。

まだちょっと先ですが、今後の進路の可能性を調査してみました。

同じ下北沢成徳高等学校バレーボール部出身の荒木絵里香さんや大山加奈さん、木村沙織さんは、大学に進学せず、高校を卒業後は東レに入社し実業団の選手として東レ・アローズでプレーしていました。

 

そう考えると、古川愛梨さんも高校での活躍次第では卒業後は東レに入社して、日本代表選手やオリンピック代表選手を目指しプレーに専念する可能性が高そうですね!

もちろん、日本女子体育大学や日本大学、立教大学に進学している先輩たちもいるので、大学への進学の可能性もあるとは思いますが、『10年に一度の逸材』と言われているくらいの選手なので、オリンピック経験者である先輩たちと同じ進路を辿る可能性の方がありそうですね。

古川愛梨の両親や兄弟は?

古川愛莉さんは5人家族で、ご両親とお兄さんと妹さんがいるようです。

詳しい情報はわかりませんでしたが、家族の名前と身長は判明しました!

 

  • 父親:古川宏さん・身長175cm
  • 母親:峰子さん・身長162cm
  • 兄:海斗さん・身長182cm
  • 妹:舞さん・身長161cm

母親と妹さんはそこまで高い身長ではありませんが、家族みんな一般的にみたら高身長ですよね!

兄の海斗さんは妹の愛莉さんと並ぶのが嫌みたいで、中学2年の時に身長を抜かれていたそうです。

古川愛梨さんは中学3年生の時点で183cmですので、現在もまだ伸びている可能性がありますので、家族の中で1番大きいかもしれませんね!

家族もバレーボール経験者なのかどうなのかも気になるところですが、現時点ではまだ情報がありませんでした。

まとめ

今回は『古川愛梨の出身中学は?大学どこに?両親や兄弟についても調査!』ということでまとめてみました。

古川愛梨さんの出身中学は、鹿児島県姶良市加治木町の姶良市立加治木(あいらしりつかじき)中学校でした。

今後の進路の予想ですが、大学に進学というよりも東レ・アローズに入団の可能性があるのではないでしょうか。

両親や兄弟に関しては、5人家族でご両親とお兄さんと妹さんがいるようです。

家族みんな高身長のようで、バレーボール経験があるのかが気になりますね。

古川愛梨さんは今後、日本代表選手やオリンピック選手として活躍していくことができる選手だと思うので、応援していきたいですね!