トレンド

福原愛の母親は現在車椅子生活?介護が必要という噂を調査!

元卓球選手の福原愛さんが、夫の江宏傑さんと離婚するのではないか!と話題を集めています。

福原愛さんは、今後の活動拠点を台湾から日本に移すとか。

夫婦不仲ということも言われていますが、一つの理由に福原愛さんの母親・福原千代さんは現在車椅子生活で介護が必要だからということも言われています。

一体どのような状態なのでしょうか。

今回は『福原愛の母親は現在車椅子生活?介護が必要という噂を調査!』とい題して、調べてみました。

この記事の内容

  • 福原愛の母親は現在車椅子生活?
  • 福原愛の母親は現在介護が必要?
  • 福原愛の日本帰国は母親の介護のため?
  • 福原愛の母親の年齢は?

以上の内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

福原愛の母親は現在車椅子生活?

福原愛さんの母親・福原千代さんですが、現在車椅子生活というのは本当のようです。

福原愛さんの母親が、いつから車椅子生活になったかは定かではありません。

でも、2020年12月の福原愛さんご自身による投稿で、子供達の事を考慮して車輪に工夫をしたと書かれていますので、もしかするとこの頃から車椅子生活になったのかもしれませんね。

それ以前の投稿で、車椅子というものはありませんでした。

福原愛の母親は現在介護が必要?

福原愛さんの母親は現在車椅子生活という事でしたが、やはり介護も必要な状態のようです。

福原愛さんは、仕事で家を離れるときは母親のご飯の用意もして、 その上でお手伝いさんにもお願いしているようですね。

子供達のお世話を母親にお願いできない状態なのだと思います。

自宅が完全バリアフリーではないので、たった1cmの高さも腕の力があまりない母にとっては上がるのが難しく、車椅子の方たちの大変さを実感しています。

そして、この内容からも介護が必要な状態な事が読み取れます。

家の中でも車椅子で生活しているということですよね。

となると、自分で歩行が困難な状態なのかもしれません。

腰を悪くしたと言われていますが、ただ単に腰痛といった状況ではなさそうです。

腕の力がなくて、車椅子でも1センチの段差を登るのさえ大変ということは、上半身も筋力がかなり落ちている事が伺えます。

ましてや、卓球をやっていたお母さんだという事を考えると、普通の人よりも腕力はある方のはずですよね。

これは2020年10月の投稿ですが、この時点でも福原愛さんのお母さんは普通の状態ではない事が伺えます。

福原愛の日本帰国は母の介護のため?

福原愛さんが日本に拠点を移すというのは、母親の介護のためというのもかなり大きいように感じますね。

やはり、介護が必要な状態であれば、住み慣れた日本の方が安心して生活もできると思いますし、サービスも整っているように思います。

夫である江宏傑さんとの関係も原因と言われていますが、母親の介護といううのが一番の原因の可能性も否めませんね!

福原愛の母親の年齢は?

福原愛さんの母親の年齢は公表はされていませんが、おそらく70歳(2021年2月現在)だと思われます。

福原愛さんの投稿を見ると、母親の生年月日は1950年3月4日の可能性が高そうです。

福原愛さんは千代さんが38歳で産んだ子供なので、今の時代では普通ですが、当時は高齢出産と言える年齢ですね。

福原愛さんのお母さんの現在の画像はこちら。

昔の画像はこちら!


比較すると、やはり年齢を重ねてこられた感じがしますね。

愛ちゃんが子供の頃はかなり厳しいお母さんでしたが、今はその勢いは無いように感じられますね。

まとめ

今回は『福原愛の母親は現在車椅子生活?介護が必要という噂を調査!』という事でまとめてみました。

福原愛さんの母親は現在車椅子生活のようです。

そして、腰が悪いだけではなく、上半身の筋力も低下しているようだということもわかりました。

自宅でも車椅子生活をしているようなので、歩行が困難な状況なのかもしれません。

介護が必要な状態であることは間違いないようですね。