スポーツ

榎木和貴監督(創価大学)がイケメン!経歴や高校大学の成績に驚き

創価大学駅伝部の榎木和貴監督が、就任2年目にして創価大学駅伝部を箱根駅伝往路優勝へと導き、そしてイケメン監督として話題になっています。

そんなイケメン榎木和貴監督とはどんな人なのか、まだ知らない人も多いですよね。

今回は『榎木和貴監督(創価大学)がイケメン!経歴や高校大学の成績に驚き』と題して、榎木和貴監督について調べてみました。

経歴や高校・大学の成績が凄すぎてメチャメチャ驚きですよ〜!

この記事の内容

  • 榎木和貴監督(創価大学)がイケメン!
  • 榎木和貴監督(創価大学)の経歴や高校大学の成績に驚き

以上の内容で進めていきますので、最後までご覧ください!

 

榎木和貴監督(創価大学)がイケメン!

榎木和貴監督がイケメン!ということで、その画像を見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

榎木 和貴(@kazutaka.enoki)がシェアした投稿

爽やかなイケメン監督ですよね〜!

男性ファション雑誌OCEANSのweb版にも取材されたようですね!

大学駅伝では監督がイケメン!ということにも注目が集まりますが、榎木和貴監督もその1人になりそうですね。

榎木和貴監督(創価大学)の経歴や高校大学の成績に驚き

創価大学を箱根駅伝往路優勝へと導いた、榎木和貴監督の経歴と高校大学の成績が気になるので、順番にご紹介します!

榎木和貴監督の経歴

  • 出身中学:宮崎県日南市立吾田中学校
  • 出身高校:宮崎県立小林高校
  • 出身大学:中央大学法学部
  • 卒業後、旭化成陸上部に入社
  • 『沖電気プレイングコーチ』『トヨタ紡織プレイングコーチ』『ヘッドコーチ』『同チーム監督』『創価大学駅伝部監督(現在)』

小学校時代は剣道をやっていて、剣道の実績は県大会で常に3位以内入賞の腕前だったようです。

そして、「巨人ファン」ということから野球が好きで、中学校では野球部に入ることを考えていたようですが、当時の陸上部顧問からオファーを受けて陸上部に入部したそうです。

どうやら剣道や野球など、色々なスポーツの才能があった方のようですね!

中学校では毎年全国中体連の陸上大会に出場していたようで、中学2年の時には当時の中学駅伝最高峰大会の九州中学駅伝競争大会でチーム優勝を達成。

その活躍が評価され、小林高校駅伝部の監督から誘いを受けて入学したようです。

顧問や監督から誘いをうけるほどの才能が、昔からあったことがわかりますね!

榎木和貴監督の高校大学の成績

高校時代は全国高校駅伝大会のレギュラーとして、1年生から3年間都大路を走り、3位を2回経験。

1990年 国民体育大会(福岡) 少年B 5000m 2位 14分56秒
1991年 全国高校駅伝(小林高校) 4区 区間賞 チーム3位
1992年 全国高校総体(宮崎) 5000m 6位 14分26秒65
全国高校駅伝(小林高校) 1区 区間3位 チーム3位

中央大学では、箱根駅伝を4年間走って4年連続区間賞を獲得し、キャプテンも務めています。

1994年 箱根駅伝 8区 21.3km 区間賞
1995年 全日本大学駅伝 2区 13.2km 区間賞
箱根駅伝 8区 21.3km 区間賞(区間新)
1996年 箱根駅伝 4区 20.9km 区間賞(総合優勝)
世界ロードリレー(デンマーク) 日本代表
1997年 箱根駅伝 4区 20.9km 区間賞

箱根駅伝での成績はすごい!!としか言いようがありませんね!

1996年の第72回箱根駅伝では、4区を走り4人抜きで順位を2位まであげ、中央大学の34年ぶり14度目の総合優勝に貢献しています。

これだけ選手として経験と実力があれば、監督としてチームを就任から2年で往路優勝へと導けるのも納得してしまいます!

榎木和貴監督は、監督として以前に選手として素晴らしい過去があったなんて知りませんでしたね。

榎木和貴監督(創価大学)のプロフィール

<榎木和貴監督のプロフィール>

  • 名前:榎木和貴(えのき かずたか)
  • 生年月日:1974年6月7日
  • 出身地:宮崎県
  • 身長:176cm
  • 体重:57kg
  • 好きな言葉:『臥薪嘗胆』

『駅伝は走力だけではない、人間力!』を自論としているようですが、2021年の箱根駅伝ではまさにそれを体現しているような感じがしますね!

原富慶季(創価大学)の出身高校や中学は?進路は実業団九電工!富慶季選手(創価大学)の出身高校や中学はどこなのでしょうか。そして、創価大学卒業後の進路は、実業団の九電工への就職が決まっているようです。原富慶季選手はイケメンとも言われているので、出身高校や中学の情報と合わせて画像もご紹介します!...
 

まとめ

今回は『榎木和貴監督(創価大学)がイケメン!経歴や高校大学の成績に驚き』ということでまとめてみました。

榎木監督がイケメンなことは画像を見てわかりましたね。

これまでの経歴や高校大学での成績には本当に驚いてしまいました。

箱根駅伝で4年連続区間賞を獲得するなんて、出場するだけでもすごいことなのにびっくりしてしまいますね。

選手としての実力もすごいことがわかった榎木監督。

それから創価大学陸上部がどうなっていくか、ますます楽しみですね!